613524


974:名無し定食:2013/06/16(日) 00:31:31.29ID:iiop8iri0

誰もいないか?
新スレ挑戦してみる


979:名無し定食:2013/06/16(日) 03:11:20.09ID:VXTANlKV0!

シン 8夜

迷宮にはシン一人で入った、ユナンさんとはここでお別れ
中にはモンスターに食い荒らされるパルテビア軍
唯一生き残ったドラさんとシンは身を隠すが、そこに巨大なドラゴンが・・・って
今度はプロトタイプとほぼ同じ展開


982:名無し定食:2013/06/16(日) 05:53:01.29ID:hUoV0tTsO

>>979

やっぱりユナンは来ないんだな。高い難易度が更にあがるから来ない方がいいけどw


989:名無し定食:2013/06/16(日) 07:27:37.71ID:S7D4A+a60

>>979
乙です
どっちもなんだか面白くなってきた




980:名無し定食:2013/06/16(日) 03:55:49.11ID:tXRsk8uT0

英字バレきた 


985:名無し定食:2013/06/16(日) 06:58:32.58ID:dKFHlpX00

組織登場かな? 


986:名無し定食:2013/06/16(日) 07:14:19.17ID:dKFHlpX00

ぎょくえん登場? 


988:名無し定食:2013/06/16(日) 07:23:56.50ID:mKCiHvg80

何だかんだでマギ面白すぎる。 
犬夜叉、ガッシュが終わってからはサンデーから離れてワンピしか読んでなかった。 
マギ終わったらサンデー終わっちゃうんじゃないか?ってほど。 


990:名無し定食:2013/06/16(日) 07:45:22.85ID:hUoV0tTsO

>>988 
サンデーはコナンがあるからそれはない 
でもマギにハマって数年ぶりにサンデー買ったな 


991:名無し定食:2013/06/16(日) 07:52:45.09ID:dKFHlpX00

マルガは穴蔵の人間の一部、なぜマルガを光の魔法で保護しているか理由を問うモガ 
20万のゴイの魔力を使えば、全てのゴイを根絶でき、もう少しすればさらに強力な「何か」を得ることが出来るとモガ 

魔導師というだけでレームを敵に回してまで自分を守ってくれたことに感謝するティトス 
魔導師なんだから当たり前だと答えるモガ。しかし、ゴイとは分かり合えないと答える 

自分は他の誰とも違うけど、みんな私を愛してくれたというティトス 
認めたくないが、自分もゴイのために魔法を使っている時が一番幸せだったと答えるモガ 
モガは本当はゴイのことが嫌いではないと指摘するティトスに、否定するモガ 
瞬間、ティトスが例の魔法を発動させる 

シェへが14年以上を注ぎ続けたこの体の魔力を解放させることが、シェへのレプリカボディ最大の魔法だという 
黒ルフがティトスが解放した魔力によって拒絶され始め、5等地区の魔力吸収が止まる 

しかし、炉(あの黒い球体?)は既に独立しており独りでに動き出し、ティトスに謝るモガ 
最後、穴の反対側に謎の人物が......(組織の父?) 


992:名無し定食:2013/06/16(日) 07:54:02.38ID:dKFHlpX00

あぁ、バレスレの方に着てたのか 



 2:名無し定食:2013/06/16(日) 06:41:09.05ID:tb5XZsPJO

光魔法の膜をマルガを守るために使うティトス。モガは、なぜティトスがマルガを守るのか分からない。
マルガもこの世界を最悪にするゴイの一人。自分が手に入れた力を使えば、ゴイを根絶やしに出来る。
5等から吸ったマゴイを使えばもっと強力な「何か」を得られる気もする。

「そんな事はさせられない」とティトス。
僕はあなたが好きだ。僕を守るためにレームを敵に回すと言ってくれた。
でもそれは僕が魔法使いだから。ただそれだけが理由。
なぜそれが駄目なのかとモガ。自分とティトスは仲間だが、ゴイは違う。ゴイとは永遠にわかり会えない。
「僕はそう思わない!」自分はモガとは違うし、マルガ、アラジン、シェヘラ、誰とも違う。でもみんな大切な人だ。
「大切…?昔私もそう思っていた。ゴイを助けていた時に。認めたくないが、あの時が一番幸せだった」

しかし、人の心は変わる。生まれ持った能力が違うだけで、相手を引きずりおろし、利用する。
世界も、時間をかけて醜く変わっていく。人間は自分と違う相手と共に等しく生きることは出来ない。

ティトス「学長、そんな悲しい顔をしないでください。」
その顔が、あなたが本当は彼らと等しく生きたいと思っている証拠。それが実現出来ないからこそ悲しい。
あなたはゴイを憎んではいない。あなたが憎いのは、彼らとの関係の本質。
生まれ持った力のために愛する人と同じ人生を生きることを許されず、近づくことすら許されない運命。

「黙れ!何をする…?」「僕があなたをそこから救う」
黒いジンの創造を止めれば、アラジンやシェヘラは戦いをやめ、これ以上傷つくこともない。5等の人達の命も守れる。
これが僕に出来る最後の、最良のことだ!

最後の力を解放したティトス。黒ルフが退けられていく。ティトスの力を感じるシェヘラ。
シェヘラ「ティトスの体には私が14年注いだ莫大なマゴイが蓄積されている。
シェヘラザードのレプリカにとって、そのマゴイの解放は最大の魔法。
でも、それを使ってしまえば、少しの間でティトスの命は…」

5等からのマゴイ吸い上げが止まる。しかし…
モガ「すまないティトス。もはやマゴイ炉は媒介の私を必要としていない。すでに私からは独立した。
お前はまだマゴイを欲するのか。なんのために?黒ジンを作るためではなかったのか?
お前は誰だ?穴の向こうにいるのは?」

玉艶「ついに我らが父にお会い出来る!」

「地獄のパンドラの箱が開く…」


3:名無し定食:2013/06/16(日) 07:56:57.00ID:dKFHlpX00

あれ、最後の玉艶でいいのかな?


4:名無し定食:2013/06/16(日) 10:36:33.64ID:A1DT0Y7FP

ついに諸悪の根源、お父様が出てくるのか…。
アルサーメン大勝利だね今回


6:名無し定食:2013/06/16(日) 11:35:13.66ID:sI15Zxx5O

シンドバッドが再来週で終了って情報見たんだけど本当?


7:名無し定食:2013/06/16(日) 14:45:00.00ID:Qq1Kat1x0

それ本当ならプロトタイプと似たようなとこで終わりそう


9:名無し定食:2013/06/16(日) 15:09:44.44ID:A1DT0Y7FP

ひょっとしてアルサーメンの父って
人間や魔導師、マギでもなく
何か得体のしれない邪神的存在かもしれない

ソロモン王を裏切ったマギは女性ではないかという
推論も依然このスレで出ていたし






※コメントじゃんじゃん書き込んで下さい!
(あまりに酷いものは削除させて頂きますのでご理解下さい)
 

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

1001:名無し定食:2013/--/--(日) 00:11:22.33ID:987654321