元スレ:BLEACH★1261

BLEACHlogo
ブリーチ ネタバレ 548話 確定文字バレ

573:名無し定食:2013/09/10(火) 19:35:42.11ID:tbJ1BTW8i

隊舎へ行くんだ!早く!
何が起きてるんだ!?
何処なんだ!?
どうやってやったんだよ…
何が起きてやがる…
何で瀞霊廷が消えたんだよ!?
怖ぇ
怖ぇ
怖ぇ
怖ぇ!!
何で体調がいねぇときにこんなことが起きやがるんだ!?
俺に何をしろっていうんだよ!
お兄様…行っちゃうの…?
行かないで…希代は怖いです…
鞠をしてくれなくてもいいです、ここにいてください…
いや、俺は行くよ
お兄様…
希代、お前は賢い、わかるだろ?
俺はお前をひとりぼっちにして行くわけじゃねぇ
希代を守るためだ
三郎も、姉様も、父様も母様も、親戚のごんだわらさんやかねみつさんもだ
そして、瀞霊廷を守るためだ
だから行かなきゃならねぇ
お前ならわかってくれるよな
俺は護廷十三隊の一員だからな
お、おいそんな顔をするな!
戻ってくるって約束するからよ
お前は…砕蜂隊長の卍解を盗んだやつか…!


576:名無し定食:2013/09/10(火) 19:37:02.80ID:tbJ1BTW8i

オォォォォォォォォォ!!
あぁそうかい、お前のこと思い出したぜ
蒼都に卍解を奪われたミスター氷隊長だろ?
俺の名は日番谷冬獅郎、十番隊隊長だ
俺は星十字騎士団“H”!“ザ ヒート”!バズビーだ!
俺らお似合いの相手だと思うぜ、なぁ!!
そうだな
ぐわぁぁ
うわぁぁ
後ろに下がってなさい!
アイツは隊長とあたしに任せて!
は、はい!
おい、この氷を見ろよ…
俺たちを守ってくれた氷はこんなに薄かったのか…?
あの炎から守ってくれたのはミラクルかよ…
日番谷隊長は…本当に大丈夫なのか…(失礼)
おいおいおいおい!
何やってんだ、薄っぺらいぜ氷がよォ!
俺の炎の前じゃあっという間に溶けちまうぜ!
熱くなってきたろ!
あと少しだ…
隊員たち避難させました!
お手伝いします!
すまない、ありがとう
まだ一人じゃ制御しきれないんだ
…なんだ?
別に~
まぁ、結果的に卍解なくしちゃってよかったんじゃないですかね?
私に頼る隊長もかわいいです
な…
松本!!
はいはい、行きますよ~
吼えろ灰猫
行くわよ~、グレートミルフィーユ戦法!!
そんな名前付けた覚えねぇよ!


577:名無し定食:2013/09/10(火) 19:38:05.15ID:tbJ1BTW8i

なんだぁ?
ただの氷壁じゃねぇか!
さっきと何が違うんだよ!
灰猫、ハウス!
溶け…ない…!?
いや、表面は溶けている…
どうなってやがる
それは真空多層氷壁だ
灰猫の灰を薄い氷の層で覆い、使って多層の壁を作った
そして多数の空白の層を残し、灰猫が刀の形に戻った
全ての隊長の斬魄刀の中でも、俺の氷輪丸は
おそらく始解と卍解の力の差が最も小さい
ただ一つの差は…
単純に作り出せる氷の量がきわめて少ないということだ
それを補うため、俺は少しの氷で戦う術をみつけなければならなかった
お前の炎を止めるにはこの程度の氷で十分だったみてぇだな
この野郎!!!
通さねぇって言っただろ
お前の炎は真空の氷壁を通れねぇよ
それじゃあ
真空の氷の刃で斬らせてもらうぜ







590:名無し定食:2013/09/10(火) 19:54:29.27ID:Ik3InbdK0

>>577 
おつー 


611:名無し定食:2013/09/10(火) 20:11:04.32ID:9mjuO2560

>>577 
この余裕綽々振り 
あー、これ素人負けフラグやわ 


581:名無し定食:2013/09/10(火) 19:43:42.43ID:viFdg1jC0

素人はまた大見えきって次の強敵にボコられるんだろうな 


585:名無し定食:2013/09/10(火) 19:44:26.43ID:4354xS640

>>581 
じゃないと一心の出番がないじゃないか 


583:名無し定食:2013/09/10(火) 19:44:07.81ID:ewK8mz3b0

灰猫を氷で覆う→灰猫をスッと抜くと氷の中に真空ができる→強くなった 
ってことかね、よく分からん 
らんぎくがミルフィーユとか言ってるから真空、氷、真空、氷、真空、氷…って感じで何層もあるってことなのか、なるほど分からん 


606:名無し定食:2013/09/10(火) 20:07:37.56ID:bvj1n8P70

>>583 
只の真空断熱だろ 
真空断熱ボトルを即席で作ったってことじゃないのか 


586:名無し定食:2013/09/10(火) 19:45:55.95ID:L4pXwjUQO

大前田が真面目にかっこいい台詞はくとなんか死亡フラグに見えるw 


587:名無し定食:2013/09/10(火) 19:46:09.91ID:tbJ1BTW8i

訳しながら初期日番谷隊長の「動くなよどっちも」並のかっこよさに震える 
いつもならここで効かなくて「なん…だと…?」でやられるからたまには花を持たせてやってくれ師匠 


592:名無し定食:2013/09/10(火) 19:55:51.49ID:N3pVtWOB0

またいつものパターンでサクッと倒したあとに次の強い敵にアッサリやられる展開なんだろつな 


594:名無し定食:2013/09/10(火) 19:58:47.79ID:/p+SvQ0v0

済まぬの始解と卍解も刃の数が違うだけとかいう展開がきそうだな 


600:名無し定食:2013/09/10(火) 20:01:56.50ID:p5l1fIgz0

妹がリョナ化されて、大前田ぶちギレるもかなわず、ソイフォン登場だな

つか大前田、親父強いんだし、家にいてくれたら心強い味方だよな 


608:名無し定食:2013/09/10(火) 20:09:41.91ID:JUvQEJXr0

卍解を使いこなせてないから力の差が小さいのか 
卍解がしょぼいから力の差が小さいのかどっちなんだろ 


610:名無し定食:2013/09/10(火) 20:10:56.23ID:Ee/ykROF0

>>608 
始解からすんごい強かったという発想はないのかwww 


644:名無し定食:2013/09/10(火) 21:03:39.81ID:KpFEa8z00

これ大前田死ぬんじゃね? 


647:名無し定食:2013/09/10(火) 21:06:40.37ID:RjiJfxN00

>>644 
瀕死寸前で砕蜂ドン!だな 
それか大穴で夜一がいた時の副隊長だった親父さん来てほしい 


656:名無し定食:2013/09/10(火) 21:26:51.78ID:RQYdtxTA0

>>647 
妹を守るために戦うも歯が立たない 
大前田にトドメをさそうとする敵 
その敵と大前田の間に妹が立って、やめて!とか言う 
で、邪魔だとか言って、妹に敵が攻撃しようとして、 
大前田がやめろおお!とか叫んだところに 

砕蜂ドン! 


多分これだろうな 


662:名無し定食:2013/09/10(火) 21:31:35.77ID:5Xv6z2oK0

>>656 
で、砕蜂ピンチ、夜一登場 
夜一ピンチ、浦原登場 
浦原ピンチ・・・のループが続くんでしょうw 

 
601:名無し定食:2013/09/10(火) 20:02:07.76ID:UIm462v+O

次回の早々にバズビーが完聖体になって
素人ボコって一心登場で次へ 

が無難かな
 


602:名無し定食:2013/09/10(火) 20:03:29.51ID:szaepuQW0

バズビーは山爺戦で底が見えたし
もうここで退場だろうな 

珍しく師匠が頭使った連携戦やってるな 

 

※コメントじゃんじゃん書き込んで下さい!
(あまりに酷いものは削除させて頂きますのでご理解下さい)
 

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

1001:名無し定食:2013/--/--(日) 00:11:22.33ID:987654321