元スレ:【大高忍】マギ ネタバレスレ 第20夜【サンデー】

613524
マンガ マギ ネタバレ 203話の確定文字バレ(詳細)
 

230:名無し定食:2013/11/10(日) 09:14:21.57ID:Qbe7K2080

203夜「熱愛」

あおり「なんだ?どうしてそんなシリアスな顔をしてるんだアリババ?」

モル「アリババさんの調子が良くなさそうだわ。
昨日眷属が二人も増えたから、今日は少しは元気になるかと思ったのに…。
まだバルバッドの事で悩んでいるのかしら?」

キャッキャウフフ
トト「オルバ、だ~い好きだぞ」
オル「俺もだよ」
トト「だめ~『俺も』だけじゃなく、ちゃんと大きな声で好きだって言え~」
オル「恥ずかしいって」
トト「なんでだ~?ほらほら~言え~」
オル「男は簡単にそんな事言わないもんなんだよ」
トト「じゃあトトがオルバの分まで言う!大好きオルバ大好きオルバ大好きオルバ」

オル「あ!すみませんアリババさん!やり過ぎました!」
トト「あ、ああそうだ。すごく大事な旅の途中なのに。
アリババは彼女がいないって事に悩んで過敏になってるのに。
トトとオルバがこんなにうまくいってたら妬くよな」
ババ「はは…馬鹿だなあ。俺が妬いた事があるみたいじゃないか。
俺達はバルバッドに向かってるだろ?
惚れた腫れたに興味はないさ。お前達二人と一緒にするなよ」
オル「わ、分かりました。でも本当にすみませんでした!」
ババ「いいさ。じゃあ俺は部屋へ戻るよ。ちょっと一人にしてくれ」
オル「アリババさん…」

ババ「くそっ…うぜー!あの馬鹿二人めー!
俺の気持ちなんか全く考えずにイチャイチャしやがってー!
なんて忌ま忌ましい眷属どもなんだ!?いや、眷属かどうかは関係ない!
なんで俺だけ女の子とそういう関係になれないんだよ!?くそー!一人ぼっちだー!
誰かに好きになってほしい!誰かの特別になりたい!」

オル「だ、大丈夫ですか、アリババさん?」
ババ「お、おう…ちょっと潮風に当たりたくて…」
オル「そうですか…。アリババさん。怒ってらっしゃるんですか…?本当はトトを好きだったから…?」
ババ「そんなんじゃねーよ、馬鹿だな!もうお前があいつの彼氏だろ?
オルバ、あいつの何を知ってるんだ!?俺よりもあいつを知りはじめたばかりだろ!?」
オル「そんな話のために来たんじゃありません!気掛かりな事があって!
(恋愛って怖いな…人をこんなに興奮させるなんて。まるで迷宮だ!)」
ババ「いったい何が言いたいんだよ馬鹿野郎!」
オル「で、でも、ほら!アリババさん…モルジアナさんがいるじゃないですか!」
ババ「なんだと?馬鹿だな、俺達の間には何もないよ」
オル「そうですか…知りませんでした。でも、モルジアナさんはあなたを好きでしょう?」
ババ「なんだって?」
オル「え?…違うんですか!?モルジアナさんはいつもあなたを心配してるし、
あなたに彼女が出来たって聞いた夜はすごくショックを受けてたし…。気づかなかったんですか?」
ババ「いやいや…子供だなーオルバ。そんなこと有り得ねーよ」
オル「え?」
ババ「モルジアナが俺を好きだって?そんな訳ねーよ。俺達は友達だ!」
オル「そ、そうですか…」
ババ「いつも一緒だからって付き合ってるなんて思うなよ、子供だな!」
オル「じゃあ俺の勘違いだったんですね…すみませんでした!」
ババ「気にすんなよ!じゃあ、俺部屋に戻るから!」
オル「は、はい!え?また!?」


※下に続く









232:名無し定食:2013/11/10(日) 09:15:03.37ID:Qbe7K2080

ババ「マジで!?いや…そんなはずねーよ。オルバの話を鵜呑みにするな。 
モルジアナが…俺を好き…?いや…やっぱり違う。有り得ねー。だってあのモルジアナだろ? 
俺より強くて、いつも側で戦ってくれて…。あいつがよりによって俺を好き…。いや。本当なのか? 
仮にあいつが俺を好きだとしよう。そう仮定すると、今まであいつがしてくれた事に説明がつく…? 
え!?マジであいつは俺が好きなのか!?確かか!? 
いや…それは脇に置いておこう!もしあいつが本当に俺を好きだとしたら、俺はその気持ちにどう応える?」 
?「好きですアリババさん」 
?「好きですアリババさん」 
?「好きですアリババさん」 
モル「好きですアリババさん」 
ババ「いいぞ!すげーいい!うお!?」 
トト「大丈夫かアリババ!」 
ババ「結局俺達似た者どうしって事だな!うまくやれよ!そうだ!じゃあな!」 
トト「あいつどうしたんだ?イライラさせるな!」 

モル「何かご用ですか、アリババさん?」 
ババ「いや…ちょっと…今日は潮風が気持ちいいな!」 
モル「え…そうですか?今日は風がないですが…」 
ババ「か、風じゃなかった!今日は太陽が眩しいな!」 
モル「ええ!」 
キラキラ ドキドキ 
ババ「え?こいつこんなに可愛かったっけ…!?ちゃんとこいつを見てなくて悪かった。 
そういえば、初めて会った時すげー可愛いって思ったんだった!」 
モル「お話したい事があります、アリババさん…」 
ババ「これは…いわゆる…告白!?」 
モル「私…考えていたんです…。これからあなたは、さらに多くの仲間を得るでしょう」 
ババ「ん!?」 
モル「あなたは人にお金や富では得られない物を与えられる人です。 
バルバッドの皆さんやオルバさんやトトさんや私に、暖かい心を与えてくださったように…」 
ババ「い、一体何を言ってるんだ!いきなり告白し始めた!展開が早すぎてついていけない! 
でもこいつにとったら、きっと何年も温めてきた告白なんだ…」 
モル「いつか、沢山の人が…あなたとアラジンの回りに集まって… 
その中で私はとても小さな存在になるかもしれません。 
でも、そんな時が来ても…できればあなたの側に置いて頂けないでしょうか?」 
ババ「こ、これは…プロポーズ!?いや待て!ちゃんと考えろ! 
一生分の勇気を振り絞って決心した事を俺に伝えてくれてるんだろ? 
こんな子は他にいない。俺も心から応えないと。親父のようにはならないぜ!」 
バルバッド第22代国王 ラシッド・サルージャさん 
ババ「モルジアナ!!!」 
モル「は、はい!」 
ババ「ありがとう。お前の気持ちはすげー嬉しいよ。ううん…何て言ったらいいかな…? 
お前は俺にとって特別なやつだ。俺が悩んでる時、俺自身が気づくより前に、いつも側にいてくれた。 
悩んでる時はいつも、答えを出す助けになってくれた。 
お前は強くて格好よくて、頼りにしてる。 
でも、だからこそ…俺と一緒にいるよりもいい生き方はないのか?」 
モル「私には出来ないと…おっしゃるんですか…!?」 
ババ「いや、違う。全部考えた上で、それでも俺と一緒がいいって思ってくれるなら…。 
その時は…ずっと俺の側にいてほしい。これから何が起こっても、ずっと一緒だぞ、モルジアナ!」 
モル「ありがとう…ございます…。私…幸せです…」 
ババ「可愛い!すげー可愛い!」 
モル「ア、アリババさん!?」 
ババ「アラジン…カシム、マリアム、母さん、見てるか?俺は皆が期待してくれてた男になったぜ! 
俺…俺…!世界一可愛い彼女が出来た!」 

オル「お、おめでとうございます、アリババさん!モルジアナさんと末永くお幸せに!」 
トト「だが…なんでアリババはこっちを見てるんだ!?モルジアナは泣きながら笑ってるし!」 

あおり「この不安な空気は来週も続きます!」 
英訳者さんの注釈「アリババはモルジアナが好きなのか、彼女が出来たという事実が好きなのか?」 


233:名無し定食:2013/11/10(日) 09:26:23.56ID:Z7dKGiSl0

>>232 
訳すげええええ! 
クソワロタwwwwwアリババやべーwwwww 
うん、なんかもうこの道を突き進んでほしいwwwww 


236:名無し定食:2013/11/10(日) 09:29:41.80ID:Zw3OUSqz0

>>232

アリババおもろすぎて文字バレだけで腹が痛いw 
なんつーか、こうして文字にしてもらうとアリモル話というより 
アリババの思考回路がおもろすぎてカプになるのかならないのかなんてどうでもよくなってくるなw 


235:名無し定食:2013/11/10(日) 09:28:53.08ID:9psl7UXR0

完全にだれでもいい発言してんな… 
アリババがモルがさんもしくは他の誰かとくっつくにしてもこんなんじゃ納得いかないから 
今回のオチついた後ちょっと悟り開いて欲しいわ 


240:名無し定食:2013/11/10(日) 09:36:37.58ID:NsEIeIKn0

でもモッさんがアリババを好きなのは確かで 
アリババも彼女になってくれた子が好きなんだろ? 
なんだかこのままくっついてもおかしくない気がする 


242:名無し定食:2013/11/10(日) 09:38:59.84ID:eWAtYznrO

アリババ完全にキモオタだな 


243:名無し定食:2013/11/10(日) 09:40:14.93ID:hgQodEAr0

>なんていまいましい眷属どもなんだ! 


wwwwww 


244:名無し定食:2013/11/10(日) 09:40:59.60ID:ej+28pek0

意訳乙 

グレハンさん痛々しいwww 


246:名無し定食:2013/11/10(日) 09:49:50.28ID:++ZsTKpBO

煽りからしてまたアリババを酷い目に会わせる気満々ですやん 
アリババは自業自得だが、モルジアナは可哀想だ 


248:名無し定食:2013/11/10(日) 09:53:54.91ID:WCCVSNhF0

だめだこりゃ 


253:名無し定食:2013/11/10(日) 10:01:27.29ID:z2aqX6zw0

親父のくだりで死んだww 
たぶん肖像が出るんだろうなwww 
訳者の冷静かつ的確な分析がまた
 


 
 

※コメントじゃんじゃん書き込んで下さい!
(あまりに酷いものは削除させて頂きますのでご理解下さい)
 

コメント

コメント一覧

    • 1. 彷徨う名無し定食
    • 2013年11月18日 17:40 ID:3ho7q9y80
    • もう結婚しろ。

    • 2. 彷徨う名無し定食
    • 2013年12月12日 22:32 ID:hTWQ1dhf0
    • アリババが積極的すぎて…気持ち悪い&引く!!!!!

    • 3. 彷徨う名無し定食
    • 2014年01月22日 22:09 ID:inCpXMpS0
    • なにwwやばすぎww

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

1001:名無し定食:2013/--/--(日) 00:11:22.33ID:987654321