元スレ:【映画】2013年間興行収入ランキング発表 TOP5はアニメと洋画 アニメが映画興行の中心へ 邦画メガヒット時代の終焉!?

10_1


1:名無し定食:2013/12/20(金) 10:04:49.01ID:???

2013年 年間映画興行ランキングTOP10

1 風立ちぬ  120億円
2 モンスターズ・ユニバーシティ 89億6000万円
3 ONE PIECE FILM Z 68億5000万円
4 レ・ミゼラブル  59億3000万円
5 テッド  42億円
6 映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム) 39億8000万円
7 名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ) 36億3000万円
8 真夏の方程式  33億1000万円
9 映画 謎解きはディナーのあとで 32億5000万円
10 劇場版ポケットモンスター ベストウィッシュ 神速のゲノセクト ミュウツー覚醒 31億7000万円
11~ そして父になる  31億5000万円~※
11~ 清須会議  30億円~※
11~ DRAGON BALL Z 神と神  30億円
11~ シュガー・ラッシュ  30億円

◆多岐にわたるヒット傾向を見せたアニメ作品

 映画興行は一筋縄ではいかない様相を呈してきた。これまで毎年、映画“興行”総括を行う過程で、私はこうした言い回しを使うことはなかった。一筋縄ではいかない。
 その及ぼす範囲は、邦画、
洋画含めた映画のありよう、宣伝など情報装置の変化、シネコンなど映画館システムの形など多岐にわたるが、ここでは観客の動向が、もっとも一筋縄ではいかなくなってきたことを強く指摘しておきたい。

 その顕著な例が、アニメ興行の充実ぶりである。アニメ全般のことではない。当然、個々の作品をあたれば、いい結果ばかりではないからだ。
 ただ、総体的な意味において、明らかにアニメは
集客力を増している。それは、データがはっきりと物語っていることだ。

 2013年、邦画と洋画を合わせた作品別の興収では、『風立ちぬ』『モンスターズ・ユニバーシティ』『ONE PIECE FILM Z』が、TOP3を占めた。邦画だけをみても、上位4位までがアニメである。

 実写作品では、『真夏の方程式』や『そして父になる』などが30億円台の前半で推移したが、
アニメのこの“位置取り”に、驚かない人はいまい。アニメが、映画興行の最前線、否中枢部に出てきたのは、間違いのない事実なのである。

 かつても、アニメの強い時代はあった。では、その時代と何が違うかといえば、ヒットのバリエーションが明らかに増えたことである。スタジオジブリの宮崎駿監督の新作が登場し、『ドラえもん』『名探偵コナン』『ポケモン』などの定番アニメが並ぶのには、誰も驚かない。
 だが2013年は、これらに『ONE PIECE』と『DRAGON BALL』の大ヒットが加わった。ピクサーやディズニーのCGアニメも、当然ながらこの列に並ぶ。

 さらに、20億円近くまで数字を伸ばした『魔法少女まどかマギカ』や『銀魂』なども登場した。

 これらの成績から、アニメの興行が作品ジャンル、客層の広さなどを含めて、実に多岐にわたる
ヒット傾向を見せたのがわかるだろう。そこから、観客の嗜好性、関心の所在の変化を読み解くことができる。
 このダイナミックな“観客動向”の変化にこそ、現在の映画と興行の
ありようを揺さぶるような極めて重要な意味があると考えられる。

 そのアニメの中枢に位置するスタジオジブリの宮崎駿監督が、『風立ちぬ』の公開中に引退宣言をしたことも、先の嗜好性、関心の所在の変化を背後に置いてみると、実に象徴的な出来事だったと言えはしないか。
 それは、いち映画監督の決意表明を超えて、邦画全般にとっても、
一筋縄ではいかない変化をもたらすことになるからである。
それは単純に言えば、メガヒットの時代の終焉を意味する。

(>>2につづく)
http://www.oricon.co.jp/news/2032147/full/






2:名無し定食:2013/12/20(金) 10:05:20.29ID:???

◆アニメの隆盛と逆行する邦画実写の興行結果 

 2012年は『踊る大捜査線』シリーズが終わり、2013年は宮崎監督の引退が現実になった。 それは、この15年にわたり両者が生み出してきたメガヒット作品の終焉を指し示す。 
 今後、メガヒットがゼロということはないだろうが、そのポテンシャルが著しく減退するだろうことは想像に難くない。それを指しても、一筋縄ではいかない時代に突入するだろうことが予測されよう。 

 そのメガヒットなき時代の傾向は、とくに邦画の成績にすでに表れているのだ。 
『真夏の方程式』は、『ガリレオ』シリーズの前作を大きく下回った。これを象徴的に、テレビ局主体の実写作品は全体的に成績を落としている。
 それはまるで、アニメの隆盛と逆行するような興行結果だったとも言える。本来なら、実写作品、アニメが並び立つような興行が成立してもいいのだが、 映画興行というのは何らかのバランスを取ろうとするのだろうか。 
相乗効果的に動員が伸びていくことが、なかなか実現しないのである。

 そうしたこととも関連しなくはないと思うが、単館系興行のほうを振り返っても、ヒットが 少なかったと言わざるをえない。邦画では、『凶悪』や『地獄でなぜ悪い』などがシネコンメインの 単館系という今日的な興行の場で、ある程度の成功をみたことは特筆していい。 

洋画は、『クロワッサンで朝食を』や『ハンナ・アーレント』など、シネスイッチ銀座や岩波ホールで好成績の作品も登場した。だが、全体の活性化にほど遠い推移だった。 

 『凶悪』や『地獄でなぜ悪い』でいえば、本来ミニシアターで公開されてしかるべき作品が、シネコンメインになるとますますミニシアターから話題作が減ってしまうことも考えたい。 
 さらに翻って、シネコンメインの単館系作品は、果たして本当にその興行の力が発揮できているかといえば、かなり疑問な点も残る。作品にふさわしい公開の形もまた、一筋縄ではいかない。 

 くどくなるが、全く映画興行は一筋縄ではいかなくなった。今回、観客動向の変化を見据えて、こうした言い方をあえて多用しているわけだが、その意には、プラス面も加味したつもりだ。 
 映画界は、この変化をどう観客増につなげるかを、真剣に考えるときに来たからである。 

 アニメへの関心の増大は、実写作品とのバランスを本当に崩すものなのか。否、そうではない。邦画、洋画、実写、アニメ云々を超えた映画への関心の広がりが、そこからは期待できないか。 

 そのような諸々を、ひとつの閉じられた枠に押し込めることなく、映画との可能性の問題として把握し、実践を伴う方法論を考えてみる。こういう時代にボヤボヤしていたら、取り残されるのは、ひっきょう、映画を送り出す側ということになりかねないのである。 

(文:映画ジャーナリスト・大高宏雄) 



4:名無し定食:2013/12/20(金) 10:07:20.82ID:R4+LMqln

だって邦画ってクソばかりじゃん 



12:名無し定食:2013/12/20(金) 10:17:56.10ID:MWkBIOX1

>>4 
破綻したシナリオを見せられる辛さを製作者は分かってるのかねぇ 
奥行きが無いテレビ映画になってて画面を生かせてない 



6:名無し定食:2013/12/20(金) 10:11:07.55ID:Q1wTlyuT

「ガールズ&パンツァー」が10億超えるかな 
水戸ホーリーホックと組んだのが気になる 



10:名無し定食:2013/12/20(金) 10:17:21.80ID:/3f+Erbx

>>6 
総集編のあの花が10億なので完全新作なら越えないと不味いだろ 



9:名無し定食:2013/12/20(金) 10:15:56.57ID:V9w14I1s

低迷してるからアニオタ取り込もうとして 
やたらラノベや漫画の実写映画化してるのか 



103:名無し定食:2013/12/21(土) 10:18:40.42ID:Ul+is0ev

>>9 オタは実写化したやつなんて観ないんですけどね… 
実際ひぐらしとかAnotherが実写化したけど爆死しただろ? 
はがないも同じ運命を辿るのだ… 
ああいうのはアニメだから良いのであって実写なんてキモくて 
観れないだろ 



105:名無し定食:2013/12/21(土) 10:36:04.37ID:kDTwLaLI

>>103 
実写にオタの気持ち悪さを少しづつ混ぜていき 
リア充共を少しづつ洗脳していくのさw 

昔はPC扱う奴は暗い。オタクと言われていたのが 
今じゃ一人でモニタや携帯画面暗く眺めているのが当たり前だし。 



107:名無し定食:2013/12/21(土) 11:21:43.16ID:Ul+is0ev

>>105 リア充(笑)共はアニメ実写化映画なんてそもそも 
観ないだろ、と言いたい。 



112:名無し定食:2013/12/21(土) 12:40:38.79ID:sZwNBj9R

>>107 
少なくとも漫画原作映画はリア充(笑)もみてる。 
特に恋愛系の痛いのは受け入れられやすい。 



113:名無し定食:2013/12/21(土) 12:46:26.45ID:Ul+is0ev

>>112 は? ふざけるなよ 
普段ラノベ読んでると馬鹿にする癖に実写映画は観るんですかそうですか。 
実写なら何でも良いの?見境無いの? 
マジでリア充(笑)うぜえ… 



115:名無し定食:2013/12/21(土) 13:05:11.13ID:dnk00flU

>>113 
役者のファンで見るんだよ 
だからジャニとかが起用される 
原作の内容とかどうでもいいの 



116:名無し定食:2013/12/21(土) 13:11:48.95ID:Ul+is0ev

>>115 うわぁ… 



117:名無し定食:2013/12/21(土) 13:18:20.00ID:Cnq8y2oE

うわぁ とか言ってるけど、>>116は違うとしてもオタだって 
「○○かわいいよ○○」ってだけでアニメの中身どうでもいい奴は沢山いるだろ 



118:名無し定食:2013/12/21(土) 13:24:57.87ID:Ul+is0ev

>>117 まぁ確かにな 
よく考えるとそれと同じか… 



13:名無し定食:2013/12/20(金) 10:22:22.73ID:hARMCdwC

アニメが遂に時代に追いついたか 



39:名無し定食:2013/12/20(金) 11:52:38.70ID:S+27aaYn

>>13 
逆だろw 

追いついたのは時代 



51:名無し定食:2013/12/20(金) 12:34:44.53ID:FUK0b5tx

>>39 
アニメが売上ランキング上位に並ぶってのは 
10年前から変わらないよ。 



56:名無し定食:2013/12/20(金) 13:02:52.98ID:S+27aaYn

>>51 
でも、深夜アニメ系の劇場作品が 
上位でなくともランキングに並ぶようになったのは、最近だよな 
てか、この論考はそのこと言ってるんでしょ 



25:名無し定食:2013/12/20(金) 10:50:50.14ID:foGmtGgE

いきなり歌から始まり 
劇中ほとんど歌いっぱなしの 
レミゼラブルが日本人にそんなに受けたのか 



31:名無し定食:2013/12/20(金) 11:25:48.44ID:XGHEbB73

こないだのガッチャマンみたいなのつくってりゃそりゃダメになるだろう 



36:名無し定食:2013/12/20(金) 11:40:12.42ID:fcFnqert

テッドがランクインしてるorz 



38:名無し定食:2013/12/20(金) 11:48:36.26ID:2Qo4NTpW

>>36 
ユニバーサルの社長か何かが日本人は上品を装っているけど 
こんなのが大好きなんだなといったとか。 

まぁ洋画の正統派大作映画が大ゴケだらけなのに 
パロナンセンス映画のテッドが40億も稼いだ事実はなかなか面白くはあるが 



42:名無し定食:2013/12/20(金) 12:01:23.69ID:Z/GDU5+1

事務所縛りとか想像力皆無の連中が主要なことに絡まないのがアニメのいいところ 



44:名無し定食:2013/12/20(金) 12:20:44.25ID:shW9kFaG

日本の実写の俳優がヘタすぎる 
日本映画が始まってから今までの歴史の中で、上手いといえる俳優は 
両手の指の数の合計より少ない。マジで 
アニメは絵や効果音が助けてくれるし、声優の過剰演技も何をやってるかは分かりやすい 
実写で見れるのは北野武くらいだろ。俳優が上手くてもヘタでも無視して 
カットの繋ぎでみせてくから 



48:名無し定食:2013/12/20(金) 12:30:01.50ID:JZYN8GbL

音楽はAKBばかり映画はアニメばかり嗚呼幼稚大国日本 



49:名無し定食:2013/12/20(金) 12:31:07.77ID:2Qo4NTpW

映画 謎解きはディナーのあとで 32億5000万円 

これとか制作費1億もかかっていなさそう 



57:名無し定食:2013/12/20(金) 13:11:02.26ID:fcFnqert

なかなか興味ぶかい数字だよな 
ワンピとジブリでも2倍の差があるのか 
テッドおかしいだろ、どうなってんだ 
嵐つえぇ 
まだまだドラゴンボールいけるな 



59:名無し定食:2013/12/20(金) 13:37:30.70ID:V/Qt/BMr

アニメはガチャ商法みたいなオマケつければアホが金使ってくれるからな 
オマケなしで稼いでる風たちぬやモンスターズインクは別格だけどね 



61:名無し定食:2013/12/20(金) 14:30:10.89ID:KgmYhWbP

日本のカルチャー文化ってほんとガキ臭いよな 



62:名無し定食:2013/12/20(金) 14:32:27.14ID:OqPoJenY

カルチャー文化とは 



64:名無し定食:2013/12/20(金) 16:20:30.49ID:N0LfSP6+

洋画もあまりパッとしないよなぁ… 
映画自体がオワコンなんだろ 



71:名無し定食:2013/12/20(金) 17:34:22.44ID:MJu89JGT

>>64 
いまは他にも娯楽がたくさんあるからな 



68:名無し定食:2013/12/20(金) 17:16:12.97ID:UThc/Tve

頼むからこれから先も実写けいおんとか実写まどかとかやるなよ 

コスプレAV以上に哀れみの目でしかみられないからな 

でも上層部が馬鹿すぎてそんなイバラの道を大金かけてやるのが 
悪い意味での邦画の歴史 



74:名無し定食:2013/12/20(金) 17:55:16.24ID:SEJEhR8Z

実写けいおんはわりとありそうw 



75:名無し定食:2013/12/20(金) 18:20:08.22ID:icftixxf

>>74 
実在のガールズバンドが最低限だけど 
そのハードルすら越えていないやつが主役になりそう 



81:名無し定食:2013/12/20(金) 20:23:02.70ID:t1lPcS7R

>>1 
邦画も普通に家族の絆とか受けた部分を大事にしていけばいいのに 
そこから変に左翼思想と媚韓をエスカレートさせていきがちなのがな 

政治や思想のプロパガンダ映画と同じような臭いが漂いだしてくると流石にね・・・ 
家族の繋がりは保守部分も含めて色々有るがその保守部分憎しとばかりに家族の絆の一部分を踏みにじる形で左翼思想色が目に余る作りを過度にさせて行ったり 
映画を使っての思想教育だって感じで内容がそこいらじゅう韓国のナショナリズムに犯されまくってるものを作ったりしてれば 
そりゃ真っ当な面白さからは離れる 



82:名無し定食:2013/12/20(金) 20:54:34.14ID:V/Qt/BMr

モンスターズの80億すげえと思ったがトイストーリー3は100億いってたんだな 
昨年のランキングと比べるとテレビ番組の延長のアニメ映画が上がってきたんじゃなくて 
邦画と洋画のヒットがなかっただけか 



83:名無し定食:2013/12/20(金) 21:05:30.57ID:FUK0b5tx

>>82 
今年は宮崎駿のジブリ(さらに引退宣言でだいぶ底上げしてる) 
とピクサーの人気作品2本だけで210億円。 
尾田監修のワンピースだって毎年あるわけじゃない 
来年は、今年にくらべたらアニメの収益はかなり減るよ。 



87:名無し定食:2013/12/20(金) 21:54:46.99ID:2Qo4NTpW

>>82 
洋画は過去最悪なんじゃね 
毎年のように洋画不振といってたけど今年は特に酷い感じが 



95:名無し定食:2013/12/21(土) 04:34:50.15ID:0pBUfJl4

じゃあ洋画に面白いものがあるのかと尋ねられると 
誰も答えられないのがいつも不思議でならないんだよなぁ・・ 



97:名無し定食:2013/12/21(土) 06:03:41.61ID:HgizXWiD

>>95 
だから邦画が糞なんじゃなくて実写が糞なんだろ 



96:名無し定食:2013/12/21(土) 05:45:54.15ID:fgQ0bVRg

邦画はシネマトグラフィーのレベルが低すぎる。 
低予算だからしょうがないのかもしれんが、かつては黒澤映画とか凄かったわけだし。 
あと、薄っぺらいヒューマンドラマに走りすぎる傾向にあるのもうんざりさせられる。 



100:名無し定食:2013/12/21(土) 08:34:50.89ID:t7xqd1+s

日本の協会なのに 
在日のチェ庸一とか云う奴が協会会長やってるよな 

邦画は終わってるw 



106:名無し定食:2013/12/21(土) 11:11:37.20ID:XXFcOC3q

邦画の映像って、何であんなに貧乏臭いんだろう。 
あれじゃハリウッドはもちろんアニメなも負けるわ。 



109:名無し定食:2013/12/21(土) 11:35:07.91ID:/84nt5iY

邦画でも小品では結構いい作品あるけど 
ビッグバジェットになると途端に駄目になるのがなぁ 



114:名無し定食:2013/12/21(土) 12:50:20.10ID:1lTH7rDe

アニソンはそのままでJ-POPが谷底に転がり落ちたように 
アニメ映画はそのままで邦画だけが転がり落ちてきたんとちがうんか?? 



121:名無し定食:2013/12/21(土) 13:58:51.74ID:5S7vivlE

>>114 
そんな感じだね。 
元々、映画の全盛期は50年代くらいまでだったと何かで読んだ。 

娯楽の王様ヅラしてたらテレビに負けたんだと。 
最近はテレビもダメになった。 
娯楽の王様ヅラしてスポンサーしか見てないから。 

アニメだけ昔から甘ったれたこと言えない厳しい状況だから、 
客中心で考えて作る。 
だから自動的に上にあがってきたんだろう。 

問題の根幹は自己満とかスポンサーだの、そんなのどうでもいいから、 
客に向けて作れるかってとこじゃないのかね? 
アニメ実写化したってそこらへん、分かってないと全然ダメだろうな。 



119:名無し定食:2013/12/21(土) 13:26:20.17ID:Wr/ojrQq

9 映画 謎解きはディナーのあとで 32億5000万円 

これが30億稼いでいる現実があるからなぁ 



124:名無し定食:2013/12/21(土) 19:29:56.97ID:erH98ryk

>>119 
ジャニヲタとテレビ局大宣伝というカンフル剤を打ってもこの程度だと認識しないと 



125:名無し定食:2013/12/21(土) 21:54:09.46ID:skVsLpst

なんかテッドが五位に入っててワロタw 



126:名無し定食:2013/12/21(土) 21:59:39.25ID:I4SgrVXh

テッド悪くはないが5位って器じゃないよなw 



136:名無し定食:2013/12/21(土) 23:51:34.39ID:Wr/ojrQq

>>126 
テッドの凄いところはハリウッドの超大作が尽く大ゴケする中でヒットしたことだろうな 
日本市場は難しい 



135:名無し定食:2013/12/21(土) 23:44:26.50ID:hjfO2DJB

最近の実写はアニメとかに比べてイノベーションが不足してるからなあ。
 
もう少し、自前でコンテンツ生み出していかないとTVの二の舞だな。
 


 

※コメントじゃんじゃん書き込んで下さい!
(あまりに酷いものは削除させて頂きますのでご理解下さい)
 

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

1001:名無し定食:2013/--/--(日) 00:11:22.33ID:987654321